まるしか Photo & Art Blog

一眼撮影と美術展感想がメインテーマの、ちょっと突っ込んでみたブログです。

2018-10-04から1日間の記事一覧

ボナール展の感想@国立新美術館

こんにちは、maru-shikakuです。 ピエール・ボナールといえば、望遠レンズで写した世界のように遠近感が薄く、極端に平面的な絵が特徴的な画家という認識でしたね。 実際若い頃の作品でこんな絵が展示されています。 《庭の女性たち》1890-91年 オルセー美術…