まあるい頭をしかくくするブログ

カメラを中心とした、生活に”こだわり”を見つけ出すブログです。

2018年のベストショット

スポンサーリンク

今週のお題「2019年の抱負」

 

こんにちは、maru-shikakuです。

 

今年は表現に迷う年でした。

基本的に何かを紹介する目的で写真を撮ることが多いので、撮るために撮る、というのは少ない方ですが、やっぱり純粋にいい写真を目指したいものです。

 

その中でこれがいいかなあれがいいかなと試行錯誤していって・・・未だに自分の写真のスタイルというものができていません。

 

そんなわけでまだまだ未熟な写真ばかりですが、ざっと並べたのでみてってください。

一応上期にまとめた記事がありますが、今回は上期下期合わせて年間で写真をセレクトしてます。

 

www.maru-shikaku.net

 

上期の写真は上の記事に載せてないものを中心に出します。すでに載せた写真も再現像してます。

 

再現像・・・過去の写真をレタッチし直す楽しみは最近になって気づきました!

写真撮られる方はぜひ再現像してみてください。得られるものは少なくないはず。

 

江ノ島にて

DSC06126

江ノ島周辺は広々としてるので写真を撮るのには絶好の場所ですね。ブログでもいろんな方がこの辺りを撮ってます。

 

DSC06198

江ノ島は猫が多く猫好き写真家が集まる場所でもあります。

わたしが見つけたこの子は毛並みがちょっとすごかったですね。

 

DSC03242

わたしが外に出かけると大体曇ってるんですよ。そういう生まれなのかもしれません。

逆に曇りの柔らかい光をうまく写真に取り入れられないかと工夫していた時期がありました。

 

DSC03653

DSC03654

DSC03655

この連作もそういう工夫の一つです。

もともと明るい写真が好きで、空をすっ飛ばしちゃえという意図で撮りました。

日本画的な発想ですか。こういう写真は今後も撮りたい。

 

鎌倉にて

DSC04938

鎌倉もよく行きました。上期のベストショットで載せた段葛の夜桜もよかったけど、上の神社も見返すとピントと背景のボケ具合が好み。

 

DSC03738

一応鎌倉にて。これも空をすっ飛ばしてます。

花を撮るときぼかしちゃうのが好きですね。

最近持ち出してないライカのズミタール50mm F2を使ってます。

 

国立西洋美術館にて

DSC04112

DSC04128

美術展によくいった一年。国立西洋美術館は作品も建物も写真を撮れるから好きです。

 

最近持ち出していないといえばtakumar 28mm F3.5もそうですね。

解像度があまり高くないところと、写真に粒子が入るところがいい。

 

オールドレンズで撮ると面白い写真が多かった。最近デジタル寄りだったけど色々使いこなしたい。

 

あと諸々ささっと紹介

DSC08105

六本木ヒルズ屋上

 

DSC08518

DSC08527

吹上コスモス畑

 

DSC09304

DSC09426-Edit

名もなき場所でふらっと撮影(モノクロの方はSilver Efex Pro2にて編集)

 

DSC08212

ストロボでセブンのシーザーサラダ(来年はライティングをもっとやりたい)

 

DSC09466

紅葉。スターダスト感のある写真が偶然撮れた。

 

DSC06072

今年一番はこの写真ですね。階調と周辺減光がたまらない。

 

2018年はやっぱり子供の写真が一番多い。最近は顔が出来上がってきて、なかなか載せづらいですが、来年は工夫して一枚でも多く載せたい。

 

上の写真はNOKTON classic 35mm F1.4 SCで撮りました。今年のベストレンズ。

 

DSC09549

DSC09615-Pano

↑はパノラマ結合にて

NOKTONシリーズは使ってる人多いですよね。その意味がよーくわかるレンズです。

 

星空と夜景

今年から始めた星空撮影。だんだん慣れてくる中で、夜景と星空の写真を撮りたいなと思いいろいろやってみました。

 

DSC08624_HDR_finish_noise100ps_

HDR Efex Pro2というソフトである程度は光害をかき消すことができます。

 

www.maru-shikaku.net

 

ただし一定以上の光量だと厳しい。限界があります。

 

夜景の光害だけを軽減する道具としてハーフNDフィルターがありますが、先日購入しました!後日記事にしますね。

 

DSC00447

まだ使い慣れないですけど、先日撮った湘南平からの夜景がベスト。

コントラストや明瞭度などいじってますが、HDRより自然な味付けです。

星がちょっとみにくいので、ぜひクリックして大画面で見て頂ければと思います。

 

星に関してはさらにphotoshopによるレタッチを勉強したり、赤道儀を導入したりしたいです。来年も楽しみ!

 

 

ということで、2019年としては、スナップでは自分のスタイルを考えるのと、夜景と星空写真、ライティングを重点にやっていきます。

 

今やすっかり月一程度の撮影ペースになっちゃってるので、うまいこと考えないといけないですね。子供が歩き出したら撮影機会も増えるでしょうか。

 

それでは、来年もよろしくお願い致します!