まるしか Photo & Art Blog

一眼撮影と美術展感想がメインテーマの、ちょっと突っ込んでみたブログです。

超望遠で動物を撮ってみました(Sigma 100-400mm)

スポンサーリンク

こんにちは、まるしかです。

 

連休は実家に帰省し、そこからお出かけで、宮城県仙台市にある八木山動物園に行ってきました。10年以上ぶりかな〜。

 

息子は動物にも興味が出始めて、「ぞうさん」の歌をよく歌っています。

実際の動物を見るとおっかなびっくりしてましたが、ところどころ楽しそうでした👶

 

ついでに買ったばかりのライトバズーカで動物を撮りに。

超望遠の動物撮影、ちょっと憧れてたんです…!!

 

簡単に写真をサササッと並べます。

 

_DSC2999

PCなら拡大できるのですが、サイの皮膚のテクスチャーがものすごく解像してます。

 

_DSC3041

一番面白い顔のショットを選んで。毛のフサフサ感!

 

_DSC3014

息子はシマウマがうまく言えず、「しーまま」と叫びます。

 

_DSC3025

肝心のぞうさんはこっちを振り向いてくれず。

 

_DSC3049

小猿のじゃれあいも、400mmならこれくらいのサイズまで拡大できるのはいいですね。

 

_DSC3060

レッサーパンダって目がこんなにクリクリだったのですね〜。

こっちに動いてくるのですが、草にピントが行ってしまいます。

動く被写体も周りにスペースがないと、撮るのが難しいですね。

 

_DSC3071

これ寝てるんですよ。ちょっと目を開けて寝ぼけてる様子。

かなり遠くにいたので400mmでも足りず、APS-Cサイズの1.5倍程度にトリミングしてますが、この解像度はすごい!

 

_DSC3074

_DSC3076

ちょっとガラスの質がイマイチでぼんやりしちゃってます。

それにしても動物の顔をアップで撮ってるとと分かりますが、人間でもこういう顔っていますよね〜。

上のシロクマはどうしてもFRIENDSのロスにしか見えなかった。

David Schwimmer

wikipediaより。デヴィッド・シュワイマー

 

撮ってみて、やはり100-400mmを持って行ってよかったです!これだけの焦点距離があれば、動物園でほとんど困ることはないですね😊

 

おまけ:新幹線

当然ながら、仙台駅で新幹線も要求されました。

_DSC3092

こちらはだいぶトリミングしてて画質的にはイマイチかな。次こそはベスト画角で狙いたい。

E2系のカラーリングは息子のお気に入りです。シンプルなデザインは飽きないですね。

 

_DSC3088

_DSC3080

E5系やE6系の濃い色は反射が目立ちます。

光の反射具合でいろんな表情になるのが面白いんですよ!

 

以上です。それでは!