まあるい頭をしかくくするブログ

まあるい頭をしかくくするブログ

カメラを中心とした、生活に”こだわり”を見つけ出すブログです。

花粉症がひどいなら、花粉症対策メガネが効果あり。おすすめのメーカーは?

スポンサーリンク

こんにちは、maru-shikakuです。

 

久々の更新になってしまいました。

先日のお出かけで、

maru-shikaku.hatenablog.com

山の杉から多量の花粉が目に入ったためか花粉症がひどくなり、目が痒くてしょうがない。外に出かけるのも億劫でした。

 

さらに低気圧の影響を受けやすい私は無気力状態。ブログもほったらかしになってしまいました。

 

このままではいけないと思い、花粉症対策グッズでイオンスプレーや目薬を買いましたが、いずれも一時的な効果です。

 

杉花粉のピークは3月下旬まで。しかし、その後はヒノキ花粉が待ってます。

4月いっぱいまで油断できない状況です!

 

そこで、嫁さんが使っててオススメされた花粉症対策メガネを私も買ってみることにしました!

 

花粉症対策メガネとは?

f:id:maru-shikaku:20180318205418j:plain

出典:https://onlineshop.meganeichiba.jp/ec/proSet/2/I-iset543

 

メガネのような外観だけども、縁の部分に目を覆う枠があって、ゴーグルのように目を守ってくれます。

 

ほんとにゴーグルのような外観のものだと、amazonで1,000円くらいで売ってます。 

エニックス アイセーバー ユニセックス クリアグレー KG-609-3

エニックス アイセーバー ユニセックス クリアグレー KG-609-3

 

が、デザイン的にはダサいですね。

もう少しお金を出して普段使いでも大丈夫なデザインはないでしょうか。

 

花粉症対策メガネのおすすめメーカー

そこでおすすめするメーカーが3つあります。

 

 

いずれも店頭のあるメーカー。やはりメガネはお店で見て決めたいものなので、ネットの商品は除きました。

 

この3つのメーカーはほとんど効果に違いはありません

だいたい裸眼に比べて95〜98%花粉をカットとうたっていて、その数字差は誤差レベルだと思います。

値段やデザインで選ぶ感じですね。

 

選んだのは眼鏡市場

デザイン的に一番シンプルなのがイイ

www.meganeichiba.jp

私が実際に購入したのが眼鏡市場

 


ALOOK 花粉防止メガネ 花粉プロテクト実験

 

↑こんな比較実験をされているそうですね。こりゃすごい!

 

価格はおおよそ税込3,800円前後になります。

 

他の2つのメーカーより600円くらい高いのですが、

デザイン的に一番シンプルで、普段使いに問題なさそうなのが選んだ理由です。

 

裸眼の方はこれをかけるだけなのですが、私、普段もメガネなので、度付きレンズも一緒に購入しました。

 

度付きレンズを購入される方はここに注意!

眼鏡市場のHPで、度付きレンズは3,000円からと書いてあったのを鵜呑みにして行ったら、

 

極度の近視の私が使っているレンズだと1万円オーバーとのこと。

 

??

 

店員さんに聞いたら、私の使っているのは超薄型レンズというもので、3,000円で買えるのは標準レンズ。同じ度数にすると牛乳瓶のそこみたいに分厚くなっちゃうんです!

 

結局、フレーム+レンズで合計15,000円くらいになっちゃいました!

 

目がすんごい悪い人は注意してください。

 

しかし背に腹は変えられない。毎年使うものと思って買いました。

 

効果のほどは?

ちょっとしたお出かけの後でも目が痒くなって、夜になると痒さがピークを迎えて辛かった。

それがこのメガネをかけてからはなんともない!

先日の日曜も上野に行って半日ブラブラしましたが、なんともありません!

 

ちょっと高くつきましたが、買ってよかったですね!

 

欠点

  • マスクをすると息で曇る

度なしでは曇り止め対応ですが、度付きレンズにすると曇り止め対応レンズにしないと曇ります。

そこまで曇りやすい訳ではなく、まあ普通のメガネと同じくらいですね。

曇り止めスプレーというのがあるので、それを使えば大丈夫そう。

 

  • 視界に花粉よけカバーが入る

こればっかりはしょうがないです。店頭でかけてみて確認を。

 

最後に

欠点はこれくらいで、花粉予防にすごーーく効果的な花粉症対策メガネ。

今からでも遅くありません。花粉症がひどい方はぜひ!

 

そしてお出かけできるようになったのでブログ再開します。

写真いっぱい撮るぞ!!