まあるい頭をしかくくするブログ

まあるい頭をしかくくするブログ

カメラを中心とした、生活に”こだわり”を見つけ出すブログです。

藤田嗣治展の感想@東京都美術館

こんにちは、maru-shikakuです。 乳白色の肌がとても繊細で美しい油絵を確立した藤田嗣治の大回顧展が、東京都美術館で開かれました。 藤田の生涯を通した作品群が130点も展示されていて、作風は二転三転しています。 失礼ながら藤田といえば乳白色の淡い絵…

Godoxのオフカメラストロボ必需品『Xpro』をレビュー!

こんにちは、maru-shikakuです。 安くてプロも愛用するGodox製のストロボの中からTT350を買ったのは前回お伝えしました。 www.maru-shikaku.net 今回はストロボをカメラから離して発光するオフカメラストロボライティングのために無線送信機『Xpro』をレビュ…

55万本のひまわりまつりで撮影!@神奈川県座間市

こんにちは、maru-shikakuです。 夏!夏といえばひまわりですよね。 って初めてひまわり撮るんですけど^^; カメラを持つと無性に季節を感じたくなります。 ひまわりといえば、 神奈川は座間市にでっかいひまわり畑があると聞きました。 座間はコストコがある…

【モダンアートの元祖!?】モネ展の感想@横浜美術館

こんにちは、maru-shikakuです。 2018年のモネ展は今までの印象派展とはちょっと違います。 今まではモネ、マネ、ルノワールといった印象派のグループでまとまって印象派オンリーという展示が大半でした。 が、今度のはモネ+モダンアートという組み合わせが…

乳幼児と鎌倉へお出かけ・ランチに初挑戦!意外と授乳できるところはあります。

こんにちは、maru-shikakuです。 先日2ヶ月の子供を連れて鎌倉に行ってきました。 鶴岡八幡宮で安産祈願のお札をもらい、無事生まれたので返納しに。 子供と一緒の鎌倉は初となります。 心配だったのは授乳ですね。 歴史のあるところなのであまり整備が整っ…

【作例あり】ストロボ初心者のGodox TT350レビューその1

こんにちは、maru-shikakuです。 メーカー純正品のストロボは高いので検討した結果、ニッシンのストロボより安くて機能が充実しているGodoxのTT350を購入しました。 TTL自動発光機能 スレーブ機能(受信機内蔵) 日中シンクロ機能 これだけ機能が付いてます…

ミケランジェロと理想の身体展の感想@国立西洋美術館

こんにちは、maru-shikakuです。 ミケランジェロの彫刻作品が所蔵元を離れるというのは、ただそれだけで大事件です。 出典:http://michelangelo2018.jp/highlight.html それもそのはず、絵画と違って彫刻は持ち運ぶのが大変。 ブロンズなら型があるので、複…