まあるい頭をしかくくするブログ

カメラを中心とした、生活に”こだわり”を見つけ出すブログです。

星空撮影

【星空と夜景を超広角で撮る】KaniのハーフNDフィルター+フィルターホルダーをレビュー

こんにちは、maru-shikakuです。 今日は超マニアックな話。 日の出・日の入りといった、地表と空の輝度差が極端に大きな時間帯の風景で、白つぶれや黒つぶれをなくすために、ハーフNDフィルターという超ニッチ商品が存在します。 露出アンダーで撮って、暗部…

星空撮影に必要なものまとめ

こんにちは、maru-shikakuです。 今年もカメラに美術鑑賞に商品レビューといろいろやりますので、どうぞ宜しくお願いいたします。 さて、先日のしぶんぎ座流星群で星空撮影も6回目になりました。TOP画像がベストショットです。 先月のふたご座流星群も一個捉…

SIRUIの雲台K-10Xをレビュー【アルカスイス互換】いい三脚以上に雲台は大事だと実感。

こんにちは、maru-shikakuです。 三脚を立てて星を撮ってたら、じわじわとカメラが回転していた・・・! ということが先日ありました。 カメラが上を向いてると、レンズの重さで三脚ネジがだんだん緩んじゃうんです。 初心者向けの三脚を使ってるからしょう…

HDR Efex Pro2で夜景と星空を両立させるための方法を解説!(nik Collection)

こんにちは、maru-shikakuです。 満天の星空に輝く夜景を入れるのはカメラマンの夢・・・ですが、思った以上に難しいです。 夜景の光害で星の光がかき消されてしまいます。 光害をかき消すには方法が二つ。 一つはフィルターによる夜景の減光です。 ハーフND…

Samyang14mmのソフトフィルターを自作し星空・天の川撮影!

こんにちは、maru-shikakuです。 格安超広角レンズSamyang 14mm F2.8で人生3回目の星空撮影を行いました! ↑こんな感じの雲が多い日でかなり難しかったんですけど、おかげさまでTOP画像のように天の川までうっすら見れて感激です!! 今回気をつけたポイント…

星空写真撮影はやはり広角レンズが正解でした!(Samyang 14mm F2.8作例。流星群はまた撮れず・・・)

こんにちは、maru-shikakuです。 星空撮影の記念すべき2回目はこと座流星群の日! 超広角レンズSamyang 14mm F2.8を買ったし、 maru-shikaku.hatenablog.com 安っすいレリーズケーブルも買ったし、 【ロワジャパン】【プロ専用 液晶LCD タイマー機能付 撮影…

皆既月食と飛行機の軌跡のコラボ

// twitterにもあげましたが、速報で1枚だけ。 手持ちのFA77ではズーム・トリミングしてこの解像度が限界です。 【2/1 追記】 FA77で撮った場合の倍率は実際これくらいです。 月のアップは他の方に任せて。 私はしょうがないので月と星空をセットにしてみま…

流星群の撮影に失敗した話と次回に備えて

こんにちは、maru-shikakuです。 今日はまあタイトル通り、1/3のしぶんぎ座流星群を撮れなかったというお話です。 残念。ちゃんちゃん。 が! ただじゃ済まさないですよ。 この記事を読んでる方と私自身、この失敗話を参考に、 次回4/22に降るといわれている…