まるしか Photo & Art Blog

一眼撮影と美術展感想がメインテーマの、ちょっと突っ込んでみたブログです。

宮城2020夏の写真【松島の爆焼け・ペルセウス座流星群+α】

こんにちは、まるしかです。 お盆期間は宮城に帰省し、人の多いところは避けつつ写真を撮りました。 はやぶさを超望遠で まず行ったのは仙台駅。駅は思いの外、人が少ないのでした。 sigma 100-400を買って一月。超望遠レンズの扱いも慣れてきました。 この…

ロンドン・ナショナル・ギャラリー展の感想@国立西洋美術館

【追記】実際に見に行きましたため、大幅に加筆修正しました。 こんにちは、まるしかです。 展示会再開がいいのか悪いのか複雑な中、さっと行ってきました! 実際、最高でした!! 思ってたよりも大きい作品が多く、その迫力に圧倒されます。 こればっかりは…

超望遠で動物を撮ってみました(Sigma 100-400mm)

こんにちは、まるしかです。 連休は実家に帰省し、そこからお出かけで、宮城県仙台市にある八木山動物園に行ってきました。10年以上ぶりかな〜。 息子は動物にも興味が出始めて、「ぞうさん」の歌をよく歌っています。 実際の動物を見るとおっかなびっくりし…

プロソフトンクリアを比較検証【プロソフトンAやLEEフィルターと】

こんにちは、まるしかです。 星座を強調するには、ケンコー・トキナー社のプロソフトンAに代表されるソフトフィルターがあると便利ですが、プロソフトンAはソフト効果が強すぎる印象です。 自然な星空にしたい要望+地上風景の解像度も重視される最近のトレ…

Sigma 100-400mm F5-6.3 DG DN OS ソニーαEマウント レビューと作例【軽い超望遠レンズ】

こんにちは、まるしかです。 新年の挨拶記事でこんなことを書きました。 200mmのレンズでは、風景は十分でも鳥のドアップはトリミングしないと厳しい。 そうなると100-400mmが欲しくなるわけですが、ソニーのGMレンズは素晴らしい描写だけど高すぎ・・・と思…

ドライブリーチバイパスプリセットを今更ながらお試し

こんにちは、まるしかです。 今回も日記的な感じで撮影した写真を載っけるだけの記事です。 一応のテーマはあります! 拝読しているはてなブログの読者さん記事で紹介されていた、超写実絵画の森の絵がとても印象的だったので、それを写真にしてみたいと思っ…

撮影再開

こんにちは、まるしかです。 今回は日記的なエントリーです。 外出自粛は解かれたものの、なんとなく撮影する気力が起きず… だったのですが紫陽花を見にいこうということで小田原フラワーガーデンに行ってきました。 本来室内施設で熱帯植物も見られるはずだ…

カメラ本29冊すべてを読んだ感想です【超初心者〜中級者、上級者向けに整理】

【2020.6追記】過去の記事です。記事の一本化、本の整理を行いました。ちょっとだけ本を追加してます。 こんにちは、まるしかです。 カメラの本ってほんと種類がたくさんあって、どれを読んでいいやら迷います。 おんなじことが書かれてあるように見えても、…

電子式防湿庫 Re:CLEAN 30Lが1万円でちょうどいいサイズ感

こんにちは、まるしかです。 カメラ歴も3年ほどになり、 「カビ対策で流石に防湿庫欲しいな。付けっ放しOKの電子式が楽そう」 と思いながらも、 どのサイズを買えばいいのかわからん HAKUBAとか、いいやつは数万円と高い! こんな感じでなかなか踏ん切れませ…

高画質の絵画鑑賞で印象派を解説します@ポーラ美術館

こんにちは、まるしかです。 絵画を4K,8Kなど高画質で見るのが流行ってますが、 「高画質で拡大できるのはいいんだけど、どこをどう見ればいいのかわからない」 ということがありますよね。 今回はフルサイズ一眼で撮った絵画の高解像度写真を元に、絵の解説…

イギリスの有名画家・絵画を解説【ホルバインからバンクシーまで】

こんにちは、まるしかです。 ㊗️ロンドン・ナショナル・ギャラリー展開催! イギリスの画家の作品なんてターナー以外滅多にこないよなーと思って、 「じゃあ、イギリスの画家って他に誰がいたっけ?」 と考えたら、あんまり知りませんでした 美術館に行けな…

天の川はいつ見れる?それと方角、簡単な探し方について教えます【撮影もOK】

こんにちは、まるしかです。 コロナで撮影の機会が激減してるので写真の話とかをこれからしていきます。 今日は天の川の話。 おととし、始めて天の川を撮影したときに、 「じゃあいつ、どこで、方角はどこを見ればいいの?」 これが全くわからず、だいぶ下調…

SONY FE 20mm F1.8G レビューと作例【星もスナップもこれ一本でいける万能軽量レンズ】

こんにちは、まるしかです。 星景撮影でF2.8通しの広角ズームレンズを使っていたわたしは、F値が小さい超広角レンズに憧れていたのですが、SIGMAの20artや14artは1kg前後でめちゃ重たい・・・ そんな中、F1.8の20mm、しかも約373gの軽さで純正Gレンズ FE 20m…

ピークデザイングッズをソニーα7Ⅲに最適化しました【一部改造あり】

こんにちは、まるしかです。 ソニーα7Ⅲはミラーレス一眼とはいえ、フルサイズでちと重たいのでカメラを持ち運ぶ方法を考えたりします。 突き詰めると、どうしてもピークデザインに行き着いてしまいますね。付けて外してが簡単すぎて、ティファール並みの大発…

桜2020

こんにちは、まるしかです。 コロナで人のいるところで写真を撮りづらいなら、朝活ですよ! 超久しぶりにペンタックスのFA77を使いましたが、ボケがやっぱいい。 最近は広角ばかり使ってたから、望遠系も使ってこうと思いました。 以上。

一眼でパノラマ撮影をする方法(ノーダルポイント、マルチロウパノラマも解説します)

こんにちは、まるしかです。 風景撮ってるとパノラマ撮影が次第に気になってきます。 一眼を持って適当に体を回転させて撮った写真が、合成ソフトのおかげで意外と綺麗に繋がっちゃう今日この頃ですが、ちゃんとしたいならパノラマ撮影用の機材を買っておい…

α7IIIのL型プレートはLeofoto製がよかった

こんにちは、まるしかです。 昨年秋頃からカメラアクセサリをいくつか買い足していて、使っててよかったものを紹介したい。 そのためマニアックなレビュー記事ばかりですみませんが、もう少しだけ続きます。ご了承ください。 さて、今回はα7ⅢのL型プレートの…

Vixenポータブル赤道儀ポラリエをレビュー【ポラリエUとの違いは?】

こんにちは、まるしかです。 星を点で写すための道具・赤道儀の中でも、コンパクトサイズなのがポラリエ。 最近ポラリエUというバージョンアップ版が発売されました。 が、値段が倍ですので、まずはこっちで様子見。 記事の最初にポラリエとポラリエUの違い…

角形NDフィルターでの超長時間露光でジャンクションほか昼間撮影してみた!

こんにちは、まるしかです。 長時間露光でビル群など建築物撮影の写真を撮ってみたいと思いまして。 アキラ・タカウエさんの作品がすごいなーと思って真似したかったんですよね。あれ、昼間の明るい時間にNDフィルターで減光しまくって撮影したらしいです。 …

まつだ桜まつりに行ってきました2020

こんにちは、まるしかです。 今年も松田山のまつだ桜まつりに行って川津桜を見にいきました! もう葉桜になりつつあるので、この三連休が見頃だと思います。 編集するより今の情報重視でほぼ、画像を載っけるだけにします。詳細は昨年の記事と変わらずですの…

ハマスホイとデンマーク絵画展の感想@東京都美術館

こんにちは、まるしかです。 誰もいない室内のむこうに、こちらに背を向きピアノをひく孤独の女性は架空の存在だったかもしれない? 独特のモチーフに灰色の世界で再評価されている19世紀後半のデンマーク画家・ハマスホイの回顧展が12年振りに再開です! 初…

星野リゾート青森屋に泊まりました!【リーズナブルな星野リゾート】

こんにちは、まるしかです。 星野リゾートは高級ホテルのイメージでした。 実は全国にまたがる星野リゾートは価格のランク差があります。 高級ランクは「星のや」、「界」、「リゾナーレ」。この辺はちょっと手が出ないです。 しかし、それ以外の星野リゾー…

2020年の抱負+新年の写真

今週のお題「2020年の抱負」 こんにちは、まるしかです。 ええと、いきなり今年の抱負というか、変更点になりますが、 管理人の名前を変えます 「maru-shikaku」→「まるしか」 ローマ字はちょっと読みにくいんじゃないかとずーっと思ってて、年をまたいだの…

2019年のベストショットとブログの来年の抱負

こんにちは、maru-shikakuです。 今年は風景写真元年というか、本格的に風景を撮ってみようと思って四苦八苦した年でした。 おかげさまで昨年よりレベルアップした実感があります。だいたいはレンズのおかげなんですけどね(^_^;) 2019年のベストオブベストシ…

コンデジのカテゴリ別おすすめ【軽量高画質・望遠高倍率・アウトドア】2019/2020

コンデジって種類が多すぎる上に名前がアルファベットと数字の羅列。。。「どの機種が自分に合ってるのかさっぱりわからん!」と思いますよね。整理すると次の3つがスマホや一眼にはないコンデジの特長になります。軽量・コンパクトで高画質、近くも望遠もOK…

今年買ってよかったもの2019ベスト5〜まくらからホットカーペット、カメラまで〜

こんにちは、maru-shikakuです。 今年も書きます買ってよかったものシリーズ! だんだん専門色が強くなってきた当ブログですが、この時ばかりは普段の日用品からセレクトします。 今年は旅行がいくつかあって、そっちにお金を使い(もちろんカメラ関係の出費…

蔦沼でリフレクション撮影を堪能@青森県十和田市【奥入瀬渓流だけじゃない】

今週のお題「紅葉」 こんにちは、maru-shikakuです。 嫁さんの親戚に会いに青森へ。 青森といえば、かの有名な奥入瀬渓流を撮りに行こうと考えていました。 しかし、調べたところ奥入瀬渓流にほど近い「蔦沼(つたぬま)」のリフレクションが、御射鹿池のよ…

モノクロポートレートでのライカオールドレンズのススメ

こんにちは、maru-shikakuです。 今回はちょっと趣向を変えて、モノクロ撮影で遊んでたら面白いことがわかったのでその話です。 カラー写真の色を抜いただけと考えられがちなモノクロですが、その実結構印象が違くて、カラーではいいと思って彩度をゼロにし…

富士フイルムX-T10は中古で2万円台。レビューします【これで十分】

こんにちは、maru-shikakuです。 愛用のサブカメラX-A1が、落とした拍子に壊れました(T_T) レンズは助かって首の皮一枚つながりました。こういう時、レンズ交換式のカメラでよかった・・・!と思います^^; 同じ富士フイルムので安いのがあるかなと探していた…

ハプスブルク展の感想@国立西洋美術館

こんにちは、maru-shikakuです。 ハプスブルク家とは、ヨーロッパのほぼ全域を650年支配し続けた一族です。 なぜ長年支配を続けられたのか?拡大できたのか? それは基本的に戦争によって領土を獲得したのではないからです。戦争は負けるリスクがあります。…