まあるい頭をしかくくするブログ

カメラを中心とした、生活に”こだわり”を見つけ出すブログです。

ライティング撮影

オフカメラライティングで雨と紫陽花を写しました

こんにちは、maru-shikakuです。 梅雨の時期、ちょっと雨を撮ってみたい願望があって、オフカメラライティングを試してみました。 イメージは下の下手な図の感じです。 あじさいがあって、背景が雨。雨の線がつーっと通って終端に雨粒がある感じ。 雨を普通…

Godoxの最上位ストロボV860Ⅱをレビュー。テンポよく撮影できるのは癖になります。

こんにちは、maru-shikakuです。 すでにGodoxのTT350というストロボを持っていましたが、2灯ライティングのために2台目を検討していました。 で、せっかくなら1台目よりいいやつがいいかなと思いまして調べたら、中級機TT685にちょっとお金を足せば、最上位…

Godoxのソフトボックス(60×60cm)は安くて間違いなし【レビューと作例】

こんにちは、maru-shikakuです。 長らくストロボから離れてましたが、先月ぐらいからソフトボックスを買って色々遊んでました。 何を選んだかと言うと、もちろん安さ重視で、 amazonベストセラー1位のGodoxの60×60cmのソフトボックスです! Fomito®Godox 60x…

4千円台で揃うアンブレラセットでオフカメラストロボを試してみた。

こんにちは、maru-shikakuです。 ストロボ光を和らげる手段としてアンブレラがありますが、スタンド等合わせると結構いい値段しますよね。 今回はamazonで買った、アンブレラ・アンブレラホルダー・照明スタンドの3点で4千円という激安の組み合わせで、オフ…

Godoxのオフカメラストロボ必需品『Xpro』をレビュー!

こんにちは、maru-shikakuです。 安くてプロも愛用するGodox製のストロボの中からTT350を買ったのは前回お伝えしました。 www.maru-shikaku.net 今回はストロボをカメラから離して発光するオフカメラストロボライティングのために無線送信機『Xpro』をレビュ…

Godox TT350をストロボ初心者がレビュー【作例あり】

こんにちは、maru-shikakuです。 メーカー純正品のストロボは高いので検討した結果、ニッシンのストロボより安くて機能が充実しているGodoxのTT350を購入しました。 TTL自動発光機能 スレーブ機能(受信機内蔵) 日中シンクロ機能 これだけ機能が付いてます…

ストロボ純正品は高いのでニッシン、Godoxの初心者向けを比較検討!

こんにちは、maru-shikakuです。 ライティングを勉強するためにまずはストロボを買おうと決めましたが、ソニーの純正品はお高い! どうやらキヤノンでもニコンでも純正は高いようです。 そこで激安に走るならば、 NEEWER カメラ/一眼レンズカメラ用 TT560 フ…

見慣れない単語ばかり!のストロボ用語について調べてみた

こんにちは、maru-shikakuです。 子供が生まれたのを機に、そろそろ外付けフラッシュが欲しいなと思って調べてみると、ガイドナンバー、TTL、スレーブ、日中シンクロ・・・と、ストロボ関係は小難しいというか普段見慣れない用語が結構あるんです! カメラを…