まあるい頭をしかくくするブログ

まあるい頭をしかくくするブログ

カメラを中心とした、生活に”こだわり”を見つけ出すブログです。

2018年上半期のベストショット

スポンサーリンク

今週のお題「2018年上半期」

 

こんにちは、maru-shikakuです。

 

今年も6ヶ月を過ぎましたね。

かつてないほど写真を撮った半年でした!

 

昨年もベストショットをまとめましたが、 

maru-shikaku.hatenablog.com

今年は半期の今、振り返ってみようと思います。

 

 

第1位:鎌倉・段葛 夜の桜並木

DSC05068

鎌倉・段葛の桜並木は中望遠レンズでいい感じになりそうだなとFA77を持ち出し、お出かけ。

いい絵が撮れたので満足したけど・・・ライトアップまで待った甲斐がありました!

 

こだわったのは空の色。

桜の色に合わせて真っ暗にならない程度のミルキーブルーの時間帯を狙って撮りまくり、この一枚を選びました。

 

その場で思いついた狙いですが、思った以上にハマってくれてほんとよかった!

こういう瞬間があるから撮影は楽しいですね。

 

その他、桜並木だけでもいい写真が撮れたと思いますので、元記事もどうぞ。

 

maru-shikaku.hatenablog.com

 

 

第2位:江ノ島で見た光芒

DSC06126

江ノ島のサムエル・コッキング苑でNOKTON classic 35mm F1.4 SCの試写をしに行こうとしたら、手前の橋で偶然綺麗な光芒が見れたので思わず撮影しました。

 

あんまり空は撮影しない方ですけど、これを撮らない手はないかと。

 

ポイントは右端にいる人をフレームに入れたのと、あとは雲の階調表現ですね。

白つぶれがないよう、ちょっと編集して満足のいく1枚に仕上がりました!

フルサイズのいいところが発揮できたかな!

 

本来の狙いは逆光撮影でした。下の方で紹介してるネコちゃんとか、いい写真が撮れたので、こちらもどうぞです。

 

maru-shikaku.hatenablog.com

 

 

第3位:鎌倉・鶴岡八幡宮の寒牡丹

DSC02395

またまた鎌倉。やっぱ鎌倉はいいところです。

冬は寒いし撮影するものがないなーと被写体を探していたら、寒牡丹なるものを知り、行ってきた時の写真です。

 

この日の午後は関東で記録的な大雪に見舞われた日。午前中は晴れていたので、ちょっと降ったら帰ろうと思ってたら、「おお、いい絵が撮れる!」と興奮して長居してしまいました^^; おかげで帰りが大変だった・・・

 

その分成果はバッチリで、雪と牡丹の組み合わせがハマって満足!

 

maru-shikaku.hatenablog.com

 

ただ、カメラが濡れて壊れないかヒヤヒヤしながらの撮影で、今後無茶はしないでおこうと思ったのでした。でも、無茶するからこそ撮れる写真というのもあるしなー。難しいところですね。 

 

 

ベスト3には漏れたけど、載せておきたい写真たち

DSC06157

NOKTON classic 35mmのゴーストがうまくでた例。

 

江ノ島はよく撮影に行ったなー。

DSC03089-Analog

空間を大きく見せる構図で江ノ島を撮影。

撮ったあと、フィルム風に加工したらいい空の色。

 

maru-shikaku.hatenablog.com

 

DSC03313

ウィンターチューリップも素敵でした!もっと絞ればよかったか。

 

DSC04782

江ノ島もいいけど、湘南の海はサイコーですね!

こっちに移り住んだ甲斐がありました。

 

この写真は寒牡丹撮影でも活躍したライカ ズミタール50mm F2での撮影。

 

maru-shikaku.hatenablog.com

 

絞り開放でとてもフィルム的な絵になるのでたまに持ち出したくなります。

 

 

DSC02004

DSC04695

DSC04564

この半年で西洋館を7つ制覇しました!

どこも素敵な造りとアンティークのオブジェがフォトジェニックでしたね。

また撮影したら違う景色が見られるかも。 

 

 

DSC02562

DSC02671

DSC02619

一眼では2度目の水族館撮影は手ブレが圧倒的に減って満足。

コツはこちらをどうぞ。

 

maru-shikaku.hatenablog.com

 

 

  • 富士山の撮影

DSC02080のコピー

この半年で富士山もよーく撮りました。

こちらは横須賀にあるソレイユの丘の菜の花と富士のコラボ。中望遠レンズで撮った写真をトリミングしたのでちょっと富士山がぼんやりしてます。たまーに望遠が欲しい時がありますね。

 

DSC03520

小田原曽我梅林の梅とコラボ。

 

DSC03612

こちらも蘇我御殿場線と。

 

DSC03862

松田山の河津桜と。富士山にかかる雲が晴れてればもっとよかった!

 

富士の見える高台といえばオススメしたいのが、三島スカイウォーク。

DSC03364

DSC03380

吊り橋はちょっと通行料が高いけど一度渡って損はないし、施設が綺麗で好感が持てます。箱根観光がてら、ちょっと立ち寄るには最適の場所です。

 

maru-shikaku.hatenablog.com

 

 

  • 花見

DSC04232

今年の桜は一気に咲いたのでとても見ごたえがありましたね。1位の夜桜の他にも桜をたくさん撮影しました。

 

上の横浜の大岡川の桜並木はよかったな。今度は夜に撮りたい。

 

こちらは第一位の写真と同じ日に撮ったもの。

DSC05055

DSC05022

中望遠レンズはやっぱいい。平面感も立体感も両方表現できます。

最近使ってないからまた持ち出そうっと。

 

 

DSC03084

そうそう、一月の終わりに皆既月食がありましたね。中望遠レンズしかなかったので、トリミングしまくってこの程度の解像感になっちゃいましたが、撮れたのはよかった!飛行機とコラボできましたしね。

 

 

  • Samyang 14mmの超広角表現

DSC05498

みなとみらい駅は面白いところ。また撮影したいな。

 

StarStaX_DSC05794-DSC05973_lighten

星空の撮影はもっとうまくなりたい。そして流れ星が撮れたら!

 

 

DSCF6769

DSCF6736

超有名スポットなのでもっとうまく撮る方はいっぱいいらっしゃいますが、私なりの2枚を。

人をさりげなく写したくなるところです。

 

 

最後に撮影についての考え方

選ぶのが下手くそで申し訳ないです^^; 枚数が多くなってしまった・・・

 

でも、それくらいこの半年は撮影に勤しみまして、いいと思える写真を昨年よりも撮ることができたのが嬉しいですね。

 

 

この半年でわかったのは、やっぱイメージを持っておくのはとても大事ということ。 

 

江ノ島で見た光芒のように、撮ればそれだけで絵になるっていうシャッターチャンスはたまにあるけど、前もってイメージを持っておいて、それをうまく表現しようと考えながら撮る方がやりがいがあるし、時には鎌倉の夜桜のように期待以上の成果が出たりするのが面白い。

 

だからあんまりスナップ撮影はしません。でも、これは人によるのかな。スナップ好きな人もいますしね。

 

 

それではこの辺で。

家族が増えたので撮影の機会はとりづらくなってくると思いますが、今後も撮影を続けていきますのでよろしくお願いします!