まあるい頭をしかくくするブログ

カメラを中心とした、生活に”こだわり”を見つけ出すブログです。

富士サファリパークは子連れでも楽しめるふれあいコーナーが充実!もちろんサファリゾーンもすごい

スポンサーリンク

_DSC2980

こんにちは、maru-shikakuです。

 

先日、10ヶ月の子供を連れて、富士サファリパークに行ってきました。

動物園や水族館には何度か連れていったのですが、あまり楽しめてない感じで、今回もちょっと心配でしたが、CMで見たサファリゾーンに期待してGO。

 

もちろんサファリゾーンは素晴らしく子供も楽しんでました!

それだけじゃなく動物とのふれあいコーナーがいっぱいあって、そっちも大興奮!

 

_DSC3190

幼児向けサービスが充実してます。授乳室はもちろんのこと、ベビーカーレンタル、オムツ販売、離乳食もありバッチリ。

 

想像以上に大人も子供も楽しめる動物園で満足な1日を過ごせましたので、レポートします。

 

それと、今回は望遠レンズ SONY FE 70-200mm F4G OSSの動物園デビューでした。TOP画像のヒョウの決定的な写真が撮れてこちらも満足。舌がクッと上むいてるのが可愛いですよね。

 

 

サファリゾーンはマイカーでも回れるから、小さい子も安心

イメージではジャングルバスで周遊する感じでしたが、そちらは人気ですぐにチケットが売り切れ。

 

実はマイカーでもサファリゾーンが回れるの知ってました?

それなら追加料金がかからないし、さっと行けるし、小さい子は車の中で安心するしでオススメです。

 

_DSC3113

ジャングルバス、マイカー問わず、休日は混みますね。

1時間は見たほうがいいです。

また途中トイレがなく、事前のトイレ休憩は必須。

 

以下写真です!車のガラス越しなので解像度は勘弁してくださいね。

_DSC3117

ライオンよりも巨大で怖かったヒグマ。とにかくでかすぎる。

 

_DSC3122

ライオンは昼寝てますからね。看板の絵と違いすぎ。笑

 

_DSC3123

と思いきや、キリッと座ってるやつも。

 

_DSC3134

_DSC3140

_DSC3157

_DSC3164

_DSC3171

↑こちらはアメリカバイソン

 

肉食動物エリアから草食動物エリアへ。

草食動物だからって安全なわけではなく・・・

 

_DSC3160

_DSC3166

_DSC3167

道路を横断してくる!^^;

ちなみにゼブラ柄の車はサファリゾーン専用のレンタカー(5,000円/台)。

網の隙間から餌をあげられるのが利点です。

 

_DSC3146

何と言っても、富士山バックなのが映えますよね!

テンション上がります!

 

ふれあいゾーンでワラビー・カンガルー・カピバラに触れる!

うちの子が最も気に入ったのがワラビー。

ちっちゃくて、大変おとなしい動物です。

 

_DSC3036

IMG_2322

↑嫁撮影(iPhone)

すんごく触りたそうにしてたので、抱えて両手でタッチさせました。

で、にっこり😁

これが初の動物お触り。動物園でこんなに楽しそうなのは初めて見ました。

 

_DSC3086

だらけきったカンガルーも、ここのはイメージに反して大変おとなしい

 

_DSC3082

_DSC3081

赤ちゃんカンガルーは初めて見ました!こちらもうちの子はタッチ。

わたしも触ってみましたが、毛布のような触り心地でした。

 

ちなみにえさやりもできます(100円)が、並んでて断念。

 

_DSC3072

室内にもカンガルー。こちらもえさやりできます。

 

IMG_2324

記念写真も!

 

_DSC3014

カピバラは動いてるのは大人気すぎて、ちょっと近づけなかったですね。

少し待てば大丈夫なのでしょうが。

こちらは寝てるカピバラ。出っ歯が可愛い。

 

_DSC3189

ポニー乗馬もできます。

 

あとはモルモットとか、アルパカに触れ合えます。

 

_DSC2987

 

餌をあげられる動物にカバ、ワオキツネザルがいます。

なかなかチャンスがない動物ですよね。その分人気です。

 

_DSC3106

時間になったら叩き起こされるのだろうか。

 

触れ合えない動物も結構いいところ押さえてます。

_DSC3048

イボイノシシ。かなりガラスが分厚い。怖そう。

 

_DSC3058

プレーリードッグ

 

あとはTOP画像のヒョウだったり、ヤマアラシ、レッサーパンダがいますね。

 

ご飯どころでパン作り体験も

_DSC2998

園内のアルペンローゼというレストランでは、

_DSC3000

パン工房内にパン作り体験ができるスペースがあります(500円)。

そのうち子供と一緒にやってみたいですね。

 

ここでは純粋にパンも売ってます。つい買ってしまいました。

 

IMG_2315

可愛くないですか?

一個250円とちょっと高いけど、結構美味しかった。

右下のイボイノシシハムチーズパンが好みでしたね。

 

がっつり食べたいなら、サファリレストランというのがありますし、時間節約なら、外の軽食でナンハンバーガーのお店もあります。

 

最後に

富士サファリパークの特徴として感じたのは、動物の数があまり多くない分、動物のセレクトがいいし、見せ方がうまいなーと思います。

 

まさかマイカーで動物園を回れるとは思ってなかった。

広大な土地ならではの見せ方ですね。

 

子供が大きくなったら、ナイトサファリで迫力あるライオンが見たいです。

 

詳しくは公式HPで。

富士サファリパーク 公式サイト