まあるい頭をしかくくするブログ

まあるい頭をしかくくするブログ

カメラを中心とした、生活に”こだわり”を見つけ出すブログです。

無印・チキンとごろごろ野菜のスープカレーの具材ごろごろ具合は?

スポンサーリンク

DSC07716

こんにちは、maru-shikakuです。

 

スープカレーのレトルトって珍しいなーと無印良品のカレーコーナーから選んだのがこの商品。

 

タイトルに惹かれたのも買った理由の一つです。

ごろごろ入ってる系のタイトルって本当に具材がたくさん入ってるのか気になりますよね。

 

税込490円と強気な価格設定なので、ほんとかな?

辛さは5段階中の4なので結構辛そう。本格的なのかな?

 

と、気になることばかりなので実際の写真と食レポをお届けします。

 

チキンとごろごろ野菜のスープカレーの作り方

DSCF7023

湯煎5~7分で出来上がり!

以前無印の手作りキッドの記事を書きましたが、あっちは具材を別途調達したり手間がかかるけど、こいつはレトルトで圧倒的に楽だわ。

 

実際の見た目はこちら

DSC07776-2

※副菜のきんぴらごぼうはセブンで適当に買ってきたものなので付属はしてません。

おっ、そこそこごろごろしてますね。

特にジャガイモは小さめのを1/2カットぐらいでかなり大きい。

スプーンで切って食べる感じです。

 

その他ヤングコーン、人参、うずらの卵に鶏肉は・・・器の右端にチラッと見えてるのと沈んでるので2カケラくらいだったかな。

 

もう一回パッケージを見ましょう。

 

DSC07747

入ってるものと数は概ね合ってます。

が、皿が小さいし、チキンがかなり目立つように配置されてます。

 

これくらいは許容範囲でしょう!

マ◯クの商品写真詐欺に比べれば全然大したことないレベルです。

 

とはいえ、やはりチキンの数が少々少ないのと野菜の種類が少ないのが惜しい。

 

味の方は?

辛さ4/5の評価は伊達じゃなくピリッと辛い!けど激辛ほどではなく、ガツガツとイケます。

普通のカレールーの度合いでいうと中辛のあたりですね。

辛いの苦手な人は無理かも。

 

ほどよい辛さとスパイスの香りで夏バテも関係なく食欲が湧いてきます!

無印の食品はスパイスがいいですよね!

 

カルダモンっていうかなり本格的な種類のものを使っているとのこと。

チャイにも使われる、かなり古くからある香辛料らしい。

 

味がしつこくないわけは昆布だし?

DSC07717

パッケージ裏に書いてある調味料で昆布だしが気になります。

そういえば食べてるときスパイスが効いてるけど、癖がなく、しつこくなく、ガツガツイケるなあと思ってました。

 

馴染み深い昆布だしのおかげかな。とっても美味しかった!

 

最後に

あとで調べたらネットだと賛否両論あるみたいですが、わたしとしては概ね満足!

チキンがもう一つ二つ入って野菜は玉ねぎとか入ってればパーフェクトでしたね。

 

 

無印良品の食品シリーズはこちら 

www.maru-shikaku.net

 

www.maru-shikaku.net