まあるい頭をしかくくするブログ

まあるい頭をしかくくするブログ

カメラを中心とした、生活に”こだわり”を見つけ出すブログです。

今年買ってよかったものベスト5〜空気清浄機から暖パン、鼻水吸引機まで〜

スポンサーリンク

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」

 

こんにちは、maru-shikakuです。

 

今年を振り返ると、散財した年だったなあと感じます。

と昨年書きましたが、今年も見事に当てはまりそうです。笑

 

が買い物の内容は変化しています。

カメラ趣味が加速し、子供が生まれてベビー用品を揃えるなど、特定の分野のものを多く買ったなという印象です。

 

そんな一年で買ってよかったものを今年もベスト5方式で発表します。

なるべく偏った紹介にならないように心がけますね〜と思って並べたら、想定以上のごった煮になってしまった。

 

それではどうぞ!

 

 

第5位:シャープの加湿空気清浄機

DSC03890

 

 

 

わたしが買ったKC-F50がめっちゃ高くなってる・・・次年度モデルKF-G50が安いです。性能はほぼ一緒。

KC-F50はプラズマクラスターの青いランプが寝るときに光って邪魔だけど、消せないのでガムテープで隠し中。無点灯にできるG50の方がいいかもしれませんね。

 

家電・雑貨の比較検証雑誌『MONOQLO』にてベストバイ認定されているこの空気清浄機を買いました。

当初、花粉症対策目的だったのですが、発症後に購入したので間に合わず。

 

※花粉症は花粉症対策メガネが効果超絶大です。

www.maru-shikaku.net

 

現在加湿ですんごい助かってます!

というのも、普通の加湿器特有の湯気がちょっと苦手で、今まで加湿器があってもつけてなかったんですよね。

普通の加熱式に対して、こいつは水分を風で飛ばす気化式という方式を用いてるようです。

 

自然と湿度が上がって、いつのまにか潤おう。

40%台から急激に風が吹いて湿度が即55%あたりに。

湿度をちょうどいいところで保ってくれるのでかなり快適です。

 

まあ、正直気化式の加湿器はもう珍しくありません。

が、加えて空気清浄効果で、

 

朝目覚めた時の喉の痛みがなくなっているな。

 

というのが実感です。

鼻呼吸しててもなぜか痛くなる喉が何ともないのには感激しました!

 

二つの機能を合わせてこの値段は本当にコスパが高いのでおすすめ。

 

ただ花粉を落とすという点はまだ未確認(花粉モードがあったな)。

なので第5位です。

amazonでは花粉にも効果ありとのレビュー多数。

 

画像付きの説明はこちら。 

www.maru-shikaku.net

 

 

第4位:ユニクロの暖パン

寒がりなわたしは足が冷えて困ってました。特に太ももの裏とか。

そこで妻がユニクロの暖パンを使ってていいよーとのことだったので、ユニクロ感謝祭の時に買っちゃいました!

 

すごく暖かくていい!コーデュロイパンツよりも全然いいです。

 

ユニクロの暖パンはいくつかタイプあって、わたしが買ったのは

防風ストレッチスリムフィットチノ

www.uniqlo.com

 

似たような種類で防風ウォームイージーパンツというのが千円安いけど、こっちは見た目が完全なチノパンというところに惚れました。内側がフリース生地っぽい。

 

完全なフリースじゃなくて「ぽい」というのがポイント。

チクチクしないから肌に優しい。

 

さらに暴風フィルムが内側に入ってるのに全くゴワツキがなくて、全然普段着感覚ではけるからとってもいい!

 

・今季のアップデートポイントはココ!ウエストにストレッチ性をプラスしたので、締め付けられずラク。

 

ユニクロは毎年着実に品質が向上してるので好感が持てます。 

暖冬とはいえこれからの季節、めちゃくちゃ活躍しそう、というか既にしているユニクロの暖パンが第4位です。

 

第3位:富士フイルムのミラーレスカメラX-A1+標準レンズXF35mmR WR(中古)

DSC06024

「限りなく安くて、軽くてちっちゃくて、かつよく写るカメラとレンズがあったら教えて」

と人から訊かれたらこのセットを勧めます。

サブカメラ用に購入しましたが、改めてコスパの化け物みたいなセットだなーと感じてます。

 

 

 

amazon、ヤフオク、メルカリの中古相場で

足して4万ちょっと〜5万弱くらいの幅ですね。

 

もはやkissのズームレンズセットなんて買わなくてもいいのです。

一眼レフは重くてでかくてフィールドワークカメラマン専用機になりつつあるし、これからはミラーレスカメラが標準になります。

 

重量は合わせて500gくらい。500mlペットボトルの重さと同じです。

片手の撮影も楽々ですよね(ほんとは両手でしっかり持って欲しいけど)。

 

さすがにコンパクトタイプのようにレンズがカメラに収納されないので、レンズの出っ張り分かさばっちゃうのですが、奥行きと幅共にiPhoneの長さくらいの程度で大した大きさじゃない。

余裕でバッグに入っちゃいます。

 

普通ならカメラはこれだけで十分。

F2だし、ちょっとカメラについて調べればボケ感のある写真が簡単に量産できます

ズームじゃないけど、近すぎるものや遠いものは適当に撮ってから写真をトリミング(切り取り)しちゃえばいい。

 

もっとボカしたい!超接写したい!

とか、色々あれしたいこれしたいで機材を買い足したいのなら、完全に趣味の世界に入ります。

その時はカメラの本、もしくはSONYのカメラに移るなら当ブログを参考にしてください。笑

 

DSCF6382

DSCF6508

DSCF6736

最後の写真はトリミングしてます。

これ以上何が必要なのか?耳が痛い質問を自ら投げかける。笑

 

小さいお子さんを持つパパママへ。

この値段で背面液晶が可動する(チルト式)だからたまったもんじゃない。

ローアングルやハイアングル(俯瞰撮影も)でお子さんを撮りまくれます。

 

実際、わたしも子供の撮影は半分くらいこっちで撮ってます。笑 

 

あと手振れ補正がありませんが、このカメラには必要ありません。

富士フイルムのカメラはノイズ除去能力が優れているので、iso3200でも全然きれいです。つまりシャッタースピードを上げられます。

 

用語がわからない人に。要は、

適切な設定なら暗いところでもブレずに撮れるし、ちょっと大きいお子さんが動き回ってもブレずにきれいな写真が撮れるということです。

 

カメラを趣味にしたくないけど画質のいい写真が撮りたい人にとっては、最高の選択肢だと思ってます。

 

それでもカメラというものはちょい高いので第3位です。

 

詳しいレビューや作例はこちらから。

www.maru-shikaku.net

 

www.maru-shikaku.net

  

第2位:紅茶花伝 クラフティー オレンジ/ピーチ

 

 

気軽な値段のものではこちらを推したい。

これ今年の私的ベストドリンクなんですけどわかってくれますか!?

見つけたらつい買って飲んじゃいます。

 

ちょっと甘すぎる嫌いがありますが、圧倒的に濃厚な茶葉とフルーツの旨味が合わさってて、ペットボトルのレベルを超えてますよ!?

 

容量はちょい少ないけど許せてしまうクオリティのクラフティーが第2位です。

特に言うことはありません。飲んでない人は飲んでみて。

 

第1位:鼻水吸引機 メルシーポット

DSCF7149

これもX-A1+XF35mm F2R WRで撮った写真。

ベビー用品はベビーカー、チャイルドシート、ジャンパルー、ベビーチェアと、いろいろ大きな買い物はしました。どれも値段なりに素晴らしく良かったです。

ただ、

 

安く済ませられるんだけど、ここにお金を出したほうがいい!

 

と強くおすすめするのが電動の鼻水吸引器メルシーポットです。

 

 

1万円ちょっとします。それでもブランド物に比べると安くて機能は十分

 

鼻水吸引器は自分で吸うタイプなら1000円しないで買えます。そっちはそっちでちょっと吸うときとか、外出先とかで使える。

 

けど子どもが風邪引いた時は鼻水のオンパレードです。息子がちょうど親の免疫が切れてきて風邪を引きました。

風邪の時の鼻水は吸っても吸ってもキリがなく疲れちゃう。なかなか肺活量がいるんですよね。

 

メルシーポットは子どももわからないくらい、ほんと瞬時に吸ってくれます。

 

DSCF7151

付属のベビちゃんクリップを押さえて(上の写真の赤い部分)栓をしつつ鼻に持っていき、離してジュッ!ジュッ!とやれば取れる。

ここまで気持ちよく鼻水が取れると爽快感すらあります。

 

ちょい高いけど買ってよかったーと思えるメルシーポットが第1位!

後日単独でレビューをしようかと思います。

 

最後に

今回は万人向けの商品が多く、まだ紹介しきれないのがあります。そっちは番外編でご紹介しようと思うので乞うご期待!

 

昨年のはこちら。今買っても大活躍のものしかありません。是非チェックしてみてください。 

www.maru-shikaku.net